トマトは栄養と旨味がたっぷりです

健康野菜として皆さんの食卓にも多く登場するトマトは、様々なお料理に適した食材とも言えるでしょう。魚や肉とともに調理するような場合には、それぞれの食材が本来持つ臭みなどをやわらげつつも、同時に旨味をもたらしてくれる調味料的な役割をも担ってくれます。

最近ではさまざまな品種のトマトを、店頭で見かけることができます。中でも“普通のトマト”とは少し違うのがフルーツトマト。こちらは特殊な栽培方法を用いて作られる高糖度のトマトのことを言うそうです。まるで果物を食べているようなその甘味や食感はトマトのこれからの可能性を広げているとも言えるでしょう。

またトマトは赤、もしくは黄色が定番となっています。ですが品種によっては緑色で売られているトマトも存在します。一般的に緑は赤くなる前(熟す前)のトマトが緑だと知られていますが、こちらの品種のトマトは完熟した状態にも関わらず綺麗な緑色をしているのです。

トマトにおいては、その赤い色素に含まれるリコピンが栄養素として注目されることが多いです。リコピンはファイトケミカル(フィトケミカル)の一種となっています。

ファイトケミカルは野菜や果物の香り・色素・苦み・辛味等に含まれている機能性の成分のことです。リコピンの他にもポリフェノール、イソフラボン、カロテン、アントシアニンなどがあり、皆さんも聞き覚えのある栄養素ばかりかもしれませんね。

東京・新宿のラーメン店「かぐら屋」では、鶏と完熟トマトを融合させたこだわりのトマトスープに、チーズと生クリームをどろっと合わせた「完熟トマトの塩鶏そば」を食べることができます。トマトの旨味を楽しみたくなったらぜひいかがでしょうか。

>>「新宿のラーメン店なら鶏そばかぐら屋」のTOPへ戻る

2021.03.26/ 0投稿